会社概要

1999年、私の祖父であり先代の竹花誠一(S.T M)が、自宅の裏に小さな工房を建設し始めた美濃焼きを中心とした工芸品制作をきっかけに気が付けば23年間に渡って多くの作品を世界に発信して参りました。今年中には東京と大阪にも新しい工房の建設も決定しております。
世界に1つの陶芸品を作りたい。そんなお客様が世界中からお越しになる私たちの工房まで、是非一度足を運んで頂ければ幸いでございます。